初詣に思う
こんばんは。
半年振りです。

いつ更新しようか、時期を見計らっていました。
1年間の契約が終わった時なのか、新たな一歩を踏み出す時なのか。
後者を選びました。

お陰様で
明日からも、まだカメラマンを続けていられます。
今回はしっかりスポーツ。

媒体は同じく新聞でも、一般紙とは随分と違うようで吸収することばかり。
面白くなりそうです。


その前に、この1年を。

年初めに掲げる1年のテーマを、
「よくぞここまで」と思える12ヶ月でした。
根を張り、ぐっと土を掴んでいるような感覚です。
これから太い幹になるよう、太陽の光や水、養分や酸素を与えて頂いた礎となる職場でした。


新しい仕事が決まるまで、毎日働いてくれたら良いと言ってくれた湯豆腐屋さん。
そこまで良くしてくれる職場を、僕は知りません。
この2ヶ月、心穏やかに職探しが出来たのは、通える場所があったから。


今年に入ってから色んな流れが来て、
こういうことって本当にあるんやなと、驚いています。
新たな職場が決まるだけでなく、それからのことも考えて頂いている先輩の存在や前職の方々。
人脈の仕事と言うけれど、それほど信じていませんでした。
初めてそのことを強く感じました。


僕だけが受け取るのではなく、同じようなことをしてあげたい。
そうして続いていくのではないでしょうか。






<ragazzo della pace>
d0225841_23372280.jpg

[PR]
# by s-kazuomitalia14 | 2015-01-30 00:32 | 日記